Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

本と映画の100本ノック

2016年から「年に100本映画と本に触れるぞ」とスタートした謎の1人企画。質x量を目指して。2016年は・・・

ジェイソン・ボーン

Movie

♡今年観た映画28作目♡

ジャンル アクション、サスペンス

媒体 映画館@TOHOシネマ

舞台 アメリカ

ってゆっか・・・鑑賞中&後のなんとなくの違和感から検索したらこんな記述が・・・

*****
マット・デイモン主演のボーンシリーズ第4弾、見てきました。(ジェレミー・レナーのボーン・レガシー除いてます)

今までのボーンシリーズのIMDbレイト

2002 The Bourne Identity 7.9
2004 The Bourne Supremacy 7.8
2007 The Bourne Ultimatum 8.1
2016 Jason Bourne 7.0

*****

ぎゃー。。。だからか。友人3名で酔っぱらって、前日夜中に「映画館行きたい!何でも良いから映画館で映画観たい!」って発狂して、単に「有名なマット・デーモンが主人公だから面白そうじゃん?」という浅はかなひらめきから即チケットを買ってしまったおバカ組。さらにはその内1人が当日ドタキャンして、アメリカ人ばりに嫌らしい返金交渉をしないといけず・・・(嫌らしく成功してしまった)。そんな土壇場でギリギリ時間に間に合ってスタートから観れた。

 

普段アクションとか一切観ないに等しいけど、この日は何年かぶりにしかも大きなスクリーンで人がめちゃくちゃ死んだり、殴り合ったり、カーチェイスしたりを観た。案の定緊張からか肩とかスポーツでやられた足がものすごく痛くなった2時間だった。前知識なしでまぁまぁ楽しめた。CIAかっちょい・・・あんなに頭良かったらもうこの世もゲームのような世界に見えるんだろうなぁ・・・騙し騙され、誰が味方かわからず、まさに戦国時代みたいだった。当たり前だけど、私なら頭脳合戦に疲れて真っ先に、勝手に死んじゃいそう。

 

「結局答えは何なのYO!」と背景や今後の展開も気になった。なので、1から観てみる!

 

アリシア・ビカンダー、ナタリー・ポートマンと被るけど、いい役だった。