Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

本と映画の100本ノック

2016年から「年に100本映画と本に触れるぞ」とスタートした謎の1人企画。質x量を目指して。2016年は・・・

マダガスカル

♡2016年観た映画38作目♡

ジャンル キッズ、動物、アニメーション

舞台 アメリカ(ニューヨーク)、マダガスカル

媒体 Hulu


アニメーションって昔は結構毛嫌いしてたんだけど、ブルー 初めての空へって映画を何年か前に知り合いの子供達と観て、物凄く映像も綺麗で街の風景とかも忠実に再現されてて感動したので時々観てる(^-^) 

 

ニューヨーク、セントラルパークのど真ん中にある動物園のライオンのAlex、シマウマのMarty、カバのGloria、きりんのMalmanが脱走を試みるお話(というか試みたMartyを皆で追う)。そしてたどり着いたところがなんとマダガスカルという島!「俺たちはニューヨーカーだぜ」っていうほど、始めの計画から「どの電車に乗って、コネクティカット州に行って」とTHE人間的な意見満載ですごく笑える。野生の生活を夢見るシマウマに、動物園での守られた良い待遇を捨てるのかと説得するライオン。ライオンショーなどのパフォーマンスの時間もあって、ちゃんとお仕事すれば、美味しいステーキやなんと人間によるマッサージまで付いてて、まさに動物園が就職先って感じで。

いざ、たどり着いた(たまたま流されて・・・)マダガスカルは本物の野生の動物が危険と隣り合わせに生活している。そんな中、ライオンのAlexがどんどん野生の血が騒いで来て本来の姿を表すようになってしまう。

 

人間よりな動物、自然の中の動物、どちらもメリットとデメリットがあって、結局人間と一緒に暮らしてきたAlex達は適応できにくかった。

 

これ本当子供向け?って思うシーンもちらほら。動物園のシーンで、Martyが子供達に「ペットの避妊治療してよー」って言ってていちいち笑ってしまった。。ところどころHipHop踊っちゃうところも海外っぽかった。。とりあえず、続きも観ようかな。3まであるみたい♪

海外というか、アメリカのこれ系の映画って動きが激しいよね。。気が散々しないかな。。