Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

本と映画の100本ノック

2016年から「年に100本映画と本に触れるぞ」とスタートした謎の1人企画。質x量を目指して。2016年は・・・

女子をこじらせて 雨宮まみ

Kindle Book 2016 Books Kindle Unlimited(読み放題)

♡2016年読んだ本43冊目♡

ジャンル エッセイ、恋愛
媒体 Kindle Unlimited
 
女子をこじらせて (幻冬舎文庫)
雨宮 まみ
幻冬舎 (2015-04-10)
売り上げランキング: 2,795
 
AVライターという珍しい肩書きを持つ雨宮さん。書くことは好きで、そして性に関して幼い頃から物凄い興味があって、その2つが合わさる職業に出会った経緯でそういう仕事に就いたとのこと。何十本もAVを観て、本や映画と同じようにレビューをネットや雑誌などで書いたり、女優、男優、監督へのインタビュー記事を書いたりってことをしてた。その出版社に入ることが決まった時は想像力の豊かさから、「AVに関する雑誌なんか作ってる会社だから毎日社内で乱行とか行われてたらどうしよう」「AVで観たことあるようなオフィスのシチュエーションで、きっとコピー機にしがみつきながら後ろから犯されるんだわ私!」とハラハラそして変にドキドキして働き始めたかどっこい。皆さん日々真面目に地味に働いてるのに心なしか少し落胆。ってところ笑ってしまった(≧∇≦) 確かにこじらせてる!
 
こういっちゃーおしまいでしょって話かも知れないけど、もっと自由に生きれたら良かったのにな。全肯定してくれる親御さんや尊敬してくれる弟さんもいたのにな。
 
とりあえず、人間って複雑や。。って今一度思ってしまった一冊だった。
 
もう亡き人だなんて、すごく残念だな。。また彼女の遺してくれた作品読んでみるね。
 
ご冥福をお祈りします。