本と映画の100本ノック

2016年から「年に100本映画と本に触れるぞ」とスタートした謎の1人企画。質x量を目指して。2016年は・・・

彼女と彼女の猫

2017年の映画9作目

ジャンル アニメ、ヒューマン

媒体 Hulu

「彼女と彼女の猫 -Everything Flows-」完全版(Blu-ray)
東宝 (2016-05-18)
売り上げランキング: 9,708

「君の名は」から引き続き、新海誠さんの作品を観てる。私も猫を飼っているし、出てる猫を見て終始キュンキュンした。田舎から出てきた都会暮らしの女性の話なんだけど、可愛らしい、優しいストーリーだったなぁ。

 

セレブ・ウォーズ ~ニューヨークの恋に勝つルール~

♡2017年観た映画8作目

ジャンル ラブコメ、ノンフィクション

媒体 Hulu 

イギリス英語に触れたくて、舞台はニューヨークなんだけど、主人公がイギリスから飛ばされたっていう設定ってことだけで選んでみた笑 しかもほぼノンフィクション。ファッション紙業界の異端児として活躍してるトビー・ヤングという記者の実体験の話らしい。

イギリスでは弱小出版社で自由に働いていたものの、変な面白いやつがいると噂になりいきなりニューヨークの大手出版社へヘッドハンティングされる。そこで調子にのり、同僚や業界と接点のあった若手女優との一悶着にてんやわんやする田舎者って感じのキャラクターなのだが、独自の天然キャラとユニークな発想でキャリアはどんどん登り詰めていく。

どうにも憎めない、トビー・ヤングという人物に焦点を当てた映画だった。

まぁ、個人的には好きじゃないけど、こういうある意味優柔不断なのにほっとけない存在で良い女数名から好かれちゃうみたいな人っているよなぁって考えた。

 

軽く楽しめる映画。

 

 

なんちゃって家族

♡2017年映画7作目♡
ジャンル コメディ 
媒体 Hulu

近年観た映画Top3に入るおバカ映画だった!

ひょんなきっかけで集まっちゃった訳あり4人が家族を偽って麻薬の運び屋をやるというお話。始めはお金のため、なんとなくでノッた案だったが、次第にチームワークが出てきたり、お互いをサポートしたり、愛情が芽生えてきたり。

主人公4人のキャラクターだけではなく、途中会う夫婦や娘役にちょっかい出してきた男の子、地元警察、旅行中の夫婦、等々、10人以上強烈なメンツがいて、なのに全体が全然潰れていなくめちゃくちゃ良かった。セリフのやりとりも皮肉たっぷりな表現たくさんあって終始楽しめた。きっと文章で読んでてもすごく面白そう。

それぞれ孤独だったから、最後の終わり方も自然な成り立ちで、「あぁーそうなって良かったなぁ」と優しい気持ちになった。

本当はそれぞれ不幸なはずなんだけど、それを吹っ飛ばす程のストーリーとキャラクターで終始笑えて少しハートフルな作品だった。